松本土建 陸上blog

自分の扉開けられるのは、この世に自分しかいない

オリンピックに出場するには…?

こんにちは、川端です🐤

 

2020年はオリンピックイヤー!!!ということで、今回は「オリンピックに出場するためには」というテーマで書いていこうと思います。

実は今回のオリンピックから出場条件が大きく変わりました。それが世界ランキング制度の導入です。世界ランキングは大会の規模、記録、順位、で決まっていきます。大きな大会(レベルの高い大会)でいい記録、いい順位であればある程ポイントは入ります。それがランキングとされ発表されます。

それも踏まえてこちらをどうぞ!

f:id:pipipi5:20200124171507p:image

オリンピックに出場するには、

①期限までに参加標準記録を切ること&②日本選手権で3位以内。

もしくは③世界ランキングで上位(女子400Hは40位が目安)に入る。

のどちらかをクリアすることで出場することができます。

世界の壁は高いですが、選手はみんなここを目指して練習に励んでいます。そして、日本選手権は特別な試合になると思います。ここで全てが決まると言っても過言ではありません。オリンピックまで半年、シーズンまで2ヶ月。自信を持って走れるように、今は死ぬ気で走ります。

 

 

とういことで、練習練習。先日やったマーク走を載せます。意識することがたーーーーーくさんあって、本当に苦手!!


マーク走①

こんな感じで今は細かいところまで徹底して練習しています。これがシーズンの走りにどう影響するか楽しみです。

 

2月からはどんどんスピードもあげて、いよいよシーズンに向けての練習です!地味な練習が多いので動画で見るとなんか…見応えがないのですが…笑 合宿も始まるのでもう少し見応えのある練習風景が載せられると期待しつつ、練習頑張ってきます!!!!

2020年あけました!

f:id:pipipi5:20200106105554j:image

こんにちは、川端です🐤明けましておめでとうございます!お正月の堕落した生活から抜けるのがツライ日々が続いております。さて、今年は4日から走り始めました!30分ほどジョギングをしたのですが、3日間しか休んでないのにこんなにツラかったっけ…と痛感しました。笑

8日からは大学の練習も開始!!大学の監督にも「いい感じに冬季(練習)積めてるから頑張ろう!」とだいぶ心強いお言葉を新年早々頂いたので、頑張れる気がします!(すぐ乗り気になる私)(単細胞)…と気合いが入っていたのも束の間、早々にヘトヘトになってました(笑)これからあっという間にシーズンインです。それまでの残り2ヶ月、練習頑張ります!来月からは合宿もあるので、バタバタしてるうちにシーズンインなんだろうなぁ。笑

 

年頭所信で社長が『「未来はどうなるのか」と言う問題ではなく、「未来をどうしたいのか」と言う問題を考えるべき』と仰っていて、その通りだよな〜と思っていました。2020年、勝負の年。どうなるか分かりませんが、自分はどうしたいのかをしっかり考え、そのためにやるべきことに真摯に取り組んでいきたいと思います。と言いますか、それしか方法はないですね!!!!ということで2020年も走りまくります!!!!!

走り納め2019

こんにちは、川端です🐤

年明けまでもう5時間を切りました。(ギリギリ投稿)2019年も応援ありがとうございました!

昨日はハードル走り納めしてきました!

f:id:pipipi5:20191231194520p:image

久しぶりのハードル練習、技術的にはまだまだですが楽しかったです(^O^)年が明けたらどんどん跳ぶぞ〜!!!!

今日31日は本当の走り納め!400m1本走ってきました!ここまでの冬季練習のまとめ的な感じで走りましたが、上出来でしょう!来年が楽しみになる走りができました!!終わり良ければ全てよし!笑

 

さて、いよいよ2020年。大切な1年になります。来年も応援よろしくお願いします!それでは、よいお年をお迎えください(^O^)

川端反省会2019…?

こんにちは、川端です🐤

今回は2019年シーズンを振り返ってみようかなと思います。  

 

主要大会の結果です。
f:id:pipipi5:20191211173406p:image

シーズン前半はあまりパッとしない成績や記録ですが、徐々に上がってきたシーズンでした。昨シーズンより多くの試合に出ることができ、目標としていた57秒台は出すことが出来なかったですが、自己ベストを更新できたことは今シーズンイチ嬉しかった出来事でした。ですが、やりきれない想いもありますし、まだ速くなれるような気がしています。今シーズンは課題も多く見つかりました。そしてその中には、改善の兆しが見えるものもあれば、未だに試行錯誤しているものもあります。特にハードルの歩数や感覚、ハードリングは試行錯誤の真っ只中です。迷宮入りです(笑)しかし、1つずつクリアしていくしか方法はないので、冬季練習中に改善します!考えずにやってみたらできることもありますが!笑

 

ちょっと話は脱線しますが、入社時、私の歓迎会を開いていただいたときに「オリンピックも大切だけど、結果以外の目標もできるといいね」と言われたことがありました。そのときははっきりと見つからなかったのですが、今はちょっとずつ見えてきた気がします。

「陸上の楽しさを伝えたい」

今シーズン、私が強く思ったことはこれでした。競技場に入れば年齢的にも上の方で、今年は高校生とも少しですが話をすることがあったり、一緒に練習している子たちも人数がとても増えました。それぞれ楽しいと思うポイントは違うと思いますが、「適当にやるより、全力でやるほうが断然楽しい」と私は思います。後輩たちが全力で陸上を取り組めるように、そのために私が伝えられることは伝えていきたい。と思っています。(そう言いつつ、自分の陸上でいっぱいいっぱいな所はあるのですが…笑)

私はインターハイ予選で落ちるようなそこまで速くない選手でした。ですが、大学を卒業するまでにはベスト記録は5秒近く更新することができたし、関カレだって優勝することができました。また、大学のOB・OGは世界を舞台に戦っている人たちばかりです。とても素晴らしい環境で練習できていることも確かですが、正直「自分は毎日練習させてもらってるのに何で先輩や後輩のように結果が残せないんだろう」と思うことは多々あります。尊敬する大好きな先輩や、頼りになるかわいい後輩ですが、私の中で何か一枚壁のようなものがあるような気がしてなりません。…というと何だか病んでるように聞こえますが(笑)基本的にはみんなと仲良く、楽しくやってるので心配しないでくださいね(笑)なんなら、早く先輩たちに追いつけるように頑張らないと!とやる気に満ち溢れています!!!

そんな強くなれた喜びも、成績が残せないもどかしさも、どちらも今、経験している私にしか伝えられないことがあると思っています。まだフワッとですが、私の結果以外の目標はこんなところから生まれてくるかなーと感じたシーズンでもありました。(競技面より長い文章)

 

そんなことも頭の片隅に置いて、とりあえず!来年はオリンピックイヤーです!!!誰もが憧れるオリンピック!!!とにかくできることはやっていきたいし、今年こそはみんなが驚くような走りがしたい!!!…今回のブログ、反省点をあまり書いていないような気もしますが…それだけ気持ちは前のめりです!笑 今はしっかり土台づくり。やることやって、来シーズンに備えます(^O^)

 

さて、次の更新が今年最後の更新となりそうです。31日の走り納めまで、しっかり練習していい年越しをしたいと思います!まだまだ今年は終わらない!!!!

 

浜練習☀️

こんにちは、川端です🐤

冬季練習真っ最中です!先日浜練習をしてきました〜!

f:id:pipipi5:20191204233102j:image

場所は平塚です!(後輩が綺麗に撮ってくれました!)とっても浜練習日和!!!いいお天気でした〜

f:id:pipipi5:20191204235442j:image

富士山も綺麗に見えてました〜!!🗻

 

f:id:pipipi5:20191204233334j:image

この妙に耕された場所で30m〜100mのダッシュをしています。(すいません、走ってる写真はないのですが…_| ̄|○)トータル20本くらい走ります!浜は地面からの反発がほとんどないので、走りにくいうえに筋力をとても使うんです…私は苦手な練習です。でも今回は8年で1番良く走れた!!!…気がしています。笑

最後は恒例のリレーもやります!もちろん男女混合ですが、みんな負けず嫌いな人だらけなので全力です(笑)ダッシュですでに疲れてますが、リレーはやっぱり楽しいです⭐︎

 

その日は練習後に後輩たちとご飯に行きました!お蕎麦(*´꒳`*)(誘ってくれてありがとう!)

f:id:pipipi5:20191204234504j:image

疲れた体に染み渡る…練習頑張ってよかった( ;∀;)こういうご褒美があるから練習も頑張れます!それにしても松本のお蕎麦も食べたくなりますね。

 

 

という感じで、毎日練習頑張っています!今年も残り1ヶ月を切りました!今年も31日、年末ギリギリまで突っ走ります!!!!

私の課題2019-2020

こんにちは、川端です🐤冬季練習も始まり、2週間が経とうとしています。2週間とは思えない疲労感に苛まれていますが、なんとか生きてます。

さて、冬季練習は1年間で最も自分の走り方を見つめ直す時期でもあります。理想の走りをイメージしながら淡々と、コツコツやっていく地味な作業の繰り返しです。

f:id:pipipi5:20191122154247j:image

ということで、今回は「私の課題2019-2020」を書いて行きたいと思います。「陸上やってる人ってこんなところを考えてるんだなー」と知ってもらえれば幸いです。そして2020年、川端はどこまで理想に近づけているのか乞うご期待です(^ ^)笑

 

⭐︎インターバル(ハードル間)の走り編⭐︎

f:id:pipipi5:20191122155716p:image

(ちょっとタイミングがズレてるので、大まかに見てもらいたいのですが)2019年の方がちゃんと腰が落ちずに走れてますねー。成長(涙)過去の研究では「膝の角度変化が少ないほうが速い」という結果が出ているので、2018年みたいな走りをすると膝で力を吸収してしまってブレーキがかかってしまうのです。課題としては「挟み込みの遅さ」。後ろの足が本当はもう少し前に欲しいところです。あと、写真では分からないのですが、「接地時間の短縮」。当たり前ですが、接地時間が少ないとブレーキがかかる時間が少ないので速く走れます。いかに短い接地時間で、大きな力を地面からもらえるか。という陸上の極論に達します。が、100mも400mもそれが全てです。実際。

 

⭐︎ハードル接地時⭐︎

f:id:pipipi5:20191122161300p:image

いつまで経っても上手くならなかった接地。2019年はだいぶ良くなりました!(というか2018年がひどい)ここも走り同様、膝が曲がるとブレーキになるので、2018年は『跳んで、(スピードが死んで)走って、跳んで!』みたいにハードル跳ぶ度に大きなブレーキがかかってたんですね。つまり、また加速し直さないといけないんです。そりゃツライ。2019年、撮影してる角度的な問題もありますが、だいぶマシになった!!!課題としては、「両脚ともブレーキの少ない接地」です。そのためにはハードルに入るスピードや角度、ハードリングなど原因はいろいろあるし、ここに課題を設けると大変なことになりますので、それはまた年明けに考えたいと思います…

 

ただ走るだけじゃなく、細かいところまで考えて、考えて、走りながら練習しています。冬季はまずここから練習に向けて準備をし、冬季練習をこなしていきます。あとは、体力つけていくしかないのです。

来年は理想の走りにどこまで近づけているか楽しみです!!!

とうとう…

冬季練習が始まります!!!!

ということで、とうとう冬季練習が始まります。今年はどんな冬季になるでしょう…。遅めのペースで何本も走る練習は得意なんですが、今年はスピードも重視していきたいなと思っています。今年はなるべく男子と練習するぞ!!!

ここでも冬季練習の様子を書きたいと思っています。すでにウエイトやって筋肉痛ですが(笑)

年内は「基礎体力向上」が大きなテーマとなっています。クロカンに、浜練習に、長い距離を主に走っていきます。山登りしている方たちには「箱根がんばってね~」と言われることも(笑)(長距離の後輩たち頑張って!)それくらい走ります。来年は勝負の年。そのためにこの冬季死ぬ気で走ります!毎日が命日!

f:id:pipipi5:20191110231432j:image

オフシーズン中も応援よろしくお願いします!