松本土建 陸上blog

自分の扉開けられるのは、この世に自分しかいない

食事面について

こんにちは、川端です🐤

現在、大学のグラウンドが改修工事に入ってしまったので、案の定の坂練が多くなってます。

f:id:pipipi5:20181128163710j:image

f:id:pipipi5:20181207163115j:image

こんな道も走ります。これでも大学敷地内。もう……練習環境が整いすぎてて……ありがとうございます……(泣)

 

疲れが溜まってきたので、リカバリーが大切な今日このごろ。今回はリカバリーの中でも食事面の紹介します。

「体重制限とか管理とかやってるんでしょ〜?」とよく言われますが、私の場合はそんなにシビアにはやってません。あまり太らない程度に好きなものを食べて、ストレスフリーです。なにより多少のご褒美がないとやっていけません。

そんな私でも多少気にする栄養面。ざっとですがまとめてみました。

f:id:pipipi5:20181207162727j:imagef:id:pipipi5:20181207162739p:imagef:id:pipipi5:20181207162750p:image

(ここにまとめたことは院生時代に学んだことと、私の主観的なものなのでエビデンスはありません。)私はお母さんに頼りっぱなしの食事面ですが(いつもありがとう)特にこの時期はバランスの良い食事を心がけています。

疲れが溜まるこの季節。これで劇的に変わるわけではないですが、試してみてください。

…こう考えると生活のすべてが陸上中心に動いているんだなと実感しますね。f:id:pipipi5:20181128163657j:image

さて、12月に入りじわじわと迫ってくる冬の強化練習。1年生が怯えていますが、7年目の私も怯えているから大丈夫。慣れないやつだから。しっかりケアやリカバリーをしつつ、死ぬ気で(本当に命の危機を感じるけど)頑張ります!

 

 

 

CM

こんにちは、川端です🐤

今回は見たいと要望のあった先日言っていたCMを載せます。それだけです(笑)


松本土建CM

 

失敗しないかだけが心配でしたが、撮影も楽しかったです!でも夜はさすがに寒かったです(´o`;

なかなかできない経験ができました。ありがとうございました。(親も祖父母も喜んでいました^_^)

 

 

明日からまた練習です。ここからさらにレベルアップして(とりあえず)年末まで走り切ります!!!また練習風景も載せますね!

2018冬季練習

こんにちは、川端です🐤

どんどん寒くなってきましたね。

今回も冬季練習について書いていきます。

今日はクロカン&階段練習でした!疲れた…

f:id:pipipi5:20181126004312j:image

階段はこんな感じです!1時間程度クロカンを走ってから、ここで補強と階段ダッシュをやってます。

みんな呻き声をあげながら頑張っています(笑)

 

そして、冬季練習は走っているだけではありません。

まずは自分のシーズンの走りを見直します。今回はフォームを研究します。

まずは走り。私と日本トップ選手のフォームを比較してみました。

f:id:pipipi5:20181126101650j:image

頭・大転子(腰らへん)・膝・くるぶしを繋いでフォーム確認を行います。

比較すると股関節の角度と膝の角度に差が出ています。膝の角度が広いということはそれだけ上下動が多い、もしくは接地時間が長いという可能性があります。膝の角度は動きが少ないほうがいいと研究で報告されています。

f:id:pipipi5:20181126102921j:image

次にハードリングです。私はハードリングが下手なほうなので全ての場面に改善するところはあるのですが、今回は1番ひどい接地局面を。(CMではスローでこのハードリングが流れるので…恥ずかしい……笑)

一目瞭然ですね。腰は低いし、着いている足は潰れてるし、抜き足(前で上げてる足)の位置も低い。私のフォームだと地面からうまく反動をもらえない上に、抜き足が低いので次の1歩もこのトップ選手より小さくなってしまいます。…つまりだいぶロスです。

と、このように冬季練習中はこんな感じで考えながら、体を動かしています。

 

 

課題はたくさん見つかりました。次のシーズンまでにどれだけ改善されてるか。乞うご期待です。

 

いよいよ………!!!!

こんにちは、川端です🐤

今週から冬季練習開始です!!!!

毎日が命日というくらいとってもキツい大学の冬季練。これだけ練習させていただける環境に感謝をしつつ、練習がんばります!

 

今回はあまり知られない冬季練習について簡単に紹介していきたいと思います。

そもそも練習は主に4つの期分けをして考えていきます。(呼び方などは様々です)

f:id:pipipi5:20181109172223j:image

冬季練習が始まるこの時期は、準備期間になります。準備期は鍛錬期とも言われ、陸上に必要な基礎の力を高める期間です。冬季練習は短距離はオフシーズン(試合がない時期)なのでめちゃくちゃ走り込みます。

この時期は競技場だけでなく、坂道、芝生、浜、山、などいろんなところで走ります。クロカン(山道のマラソン)も走ります。…どこに行ってもキツいもんはキツいんですけどね。なので毎回メニューが出る日はみんなドキドキです。

f:id:pipipi5:20181110010023j:image

練習は徐々にキツくなり、12月中旬から1月いっぱいは最高潮にキツいです。キツいしか書けないくらいキツいんです(笑)

f:id:pipipi5:20181110010056j:image

でも1番陸上と向き合える時期でもあります。常に自分の走りを見直していく日々です。どうしたら速く走れるか……ときには自分の体なのにうまく動かなくて自暴自棄になることもあるけれど…なぜイメージ通りに動かない…

f:id:pipipi5:20181110010532j:image

…そんな日々を越えて、最後は3月に沖縄での合宿で締めくくります!と同時にシーズンインです!あっという間!全ては来年のシーズンのためです!(ちなみに来年の最初の試合は3月末。最初の大きい大会は5月3日に行われる静岡国際になると思います)

 

さて、今日は敷地内のこの坂で練習でした!

f:id:pipipi5:20181115190606j:image

400m系を専門とする選手はこの坂の倍の距離を最後に追い込みで走ります。200mくらいですかね…(怖くて正確な距離は測ったことがありませんが)。すでに全身筋肉痛です。まだまだ序の口なのに…とこれからの練習が心配になるばかりです(´o`;笑

 

年内は12月31日…大晦日まで練習です!!!!大晦日まで追い込んできます!!!それまで練習風景もまた載せたいと思います!!クリスマスには監督からのプレゼント(毎年恒例の坂50本+α練習)もあったり、あまり表に出ない部分なので知られてないですが、ユニークな練習方法もたくさんあるので、紹介できればと思います!

 

 

あと、余談ですが先日撮ったCMが放送されているそうです。自分がテレビで放送されるってなんか不思議な感じですね(^^;  私でよかったのか少し心配ですが…(笑)うまく編集してもらって感謝です。ちょっと気にしてもらたら嬉しいです。

 

 

知ってもらおうブログvol.1

こんにちは!川端です🐤

 

シーズンが終わり、現在、移行期(冬季練習までのリフレッシュ期間)です。いつもできないような練習をしたり、軽く体を動かして心身ともにリフレッシュ中です。そんな期間なのでブログも私のことや、専門種目である400Hについてなど、箸休め的な内容にしようと思います。

 

今回のテーマは「私の専門種目が400Hなるまで」。

中学から始めた陸上競技。本当は高跳びがやりたかった私が、なぜ400Hを専門種目にしたのか…。漫画風に。

f:id:pipipi5:20180929111827j:image

f:id:pipipi5:20180929111850j:image

という勢いで始まった400H人生なのですが、種目変更はよくあることなんです。(そもそも女子の400mは中学生の種目にはありません…。)こんなよくあるようなことがきっかけで400Hを始めましたが、それもまた運命だったのでしょうか。

ちなみにインターハイの出場を決める北関東大会では0.03秒差で勝ち取ったインターハイだったのです。(しかも私よりタイムの速かった子が棄権してました)そのインターハイに出れてなければ大学にも入れてなかっただろうし、陸上も続けていなかったと思います。陸上を続けながら入社できたことも……振り返ればここまで陸上を続けてこれたのは運命だったのか、運が良かっただけなのか…( ̄ー ̄)笑

 

 

しかし、これだけ多くの方に支えられて私は走れているのだと改めて感じています。いつも応援ありがとうございます。今はまだ「運が良かっただけ」と思っていますが、「これは努力の賜物です!」と胸を張って言えるように頑張っていきたいと思います。

 

 

 

2018中部実業団陸上競技選手権

こんにちは、川端です🐤

今シーズン最後の試合、多治見市で行われた中部実業団陸上競技選手権が終わりました。

結果、59”80で優勝!

 (4レーンが私です)


2018 中部実業団陸上競技選手権大会

 

体のコンディションも、当日のグラウンドコンディションも良かったのに、タイムも内容もあまり納得いくものではありませんでした…悔しいです……

でも、前半の5台目までは自己ベストのタイムでした!

今回、以前は2台目から5台目までの間を16歩で走っていたところを2台目まで15歩、3台目から16歩に変更して走りました。1歩減ると0.2秒ほど速くなる上にスピードがあがり次のインターバルの走りに繋がります……つまり!歩数が減ることは速く走ることに繋がるが、より多くの体力を使うことになるのです!そんなことで、私も前半のスピードは良かったのですが、後半は体が全然動かない…という事態になってしまいました(←言い訳)

来シーズンに向けてはこの部分を強化する必要があります。そのために少しリフレッシュをして、汗と血が滲む冬季練習へ突入です…ヽ( ̄д ̄;)ノ来年こそ自己ベスト更新、日本選手権入賞するぞ!という気持ちを忘れずに頑張ります!!

 

今回は友人がたくさん写真を撮ってくれたので何枚か載せます!

f:id:pipipi5:20181015105836j:imagef:id:pipipi5:20181015105905j:image

f:id:pipipi5:20181015105926j:image

表彰台から。

f:id:pipipi5:20181014010657j:image

大学のときにも一緒に走ったことのあるお2人と!ありがとうございました!また来シーズン、一緒に走れることがあればよろしくお願いします(^○^)

 

今シーズン、ご支援・応援ありがとうございました!

12月から冬季練習が始まります!また練習風景を載せたいと考えているので、ぜひ見てください!(みんなバタバタ倒れてるだけの図になりそうですが)

 

ということで、わたくし、時間ができました。陸上イベントでも総務の仕事でもなんでもやります。お仕事ください!笑

 

第66回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会

こんにちは🐤川端です。

9月21〜23日に大阪・長居で行われた全日本実業団対抗陸上競技選手権大会が終わりました。

結果は………400H3位入賞!!!やったね!!

記録も58“91でセカンドベストでした!!3年ぶりの58秒台!!

f:id:pipipi5:20180924221449j:image

f:id:pipipi5:20180925193825j:image

優勝した選手は世界大会にも出ていて、ベスト記録は日本歴代3位の選手なんです!すごい選手と走らせてもらいました。

ちょっと見にくいですが、どうぞ!(3レーンが私です)


2018 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会

前半が遅い!!!後半の粘り勝ちですね。ハードリングもなかなか酷い…( ∵ )反省点は多々ありますが、そんな中でこのタイムが出たので良しとします(笑)伸びしろだと思って、改善できるようにまた練習頑張りたいと思います。

 

さて、最終日は中部実業団選抜で混合リレーに出場しました。

混合リレーは東京2020で正式種目となる種目で、男女2人ずつで4×400mリレーを走ります。男女どこを走るかなど作戦も大切になる種目です。

結果は……優勝!!!今回から始まった種目なので私たちが初代王者!笑

f:id:pipipi5:20180925194424j:image

走順は、1走・角田涼一(デンソーダイシン)、 2走・川端涼夏、3走・大谷友梨恵(加藤建設)、4走・中西佑輔(伊賀つばめ学教)でした。

私たちは男女女男の走順でしたが、他のチームは男男女女。…私は男子と走ることに。これが混合リレーのおもしろさ。すっっっごい緊張しました!!!なんとか食いついて走れたかな…ラップタイムもそこそこでした。アンカーのラスト80mで抜いて優勝(^○^)とっても楽しいリレーでした!

f:id:pipipi5:20180925195655j:image

みなさんありがとうございました!

 

 

今大会は収穫あり、反省点ありの大会でした。400Hを58秒台で走れたことは嬉しいですが、自分的には全然納得できてません。特に前半は課題です。ここを伸びしろだと考えて修正していきたいです。

今シーズンもあと1試合。次回は10月13日に岐阜県多治見市で行われる「中部実業団陸上競技選手権大会」に出場予定です。最後にベスト出してきます!!!応援お願いします!!